パスタはソースと組合わせて食べる。以下にその主な種類。

オイルソース
トマトソース
ミートソース
クリームソース
バジルソース
スープ系ソース
和風ソース

ヴィネグレットソース(仏:sauce vinaigrette、vinaigrette)は冷たいソースの一種でサラダに使われることが多い。

Internationalized Resource Identifier(IRI)とは、Uniform Resource Identifier (URI) を拡張したものである(URI自身も Uniform Resource Locator (URL) を拡張したもの)。国際化資源(リソース)識別子とも。

アルマンドソースまたはソース・アルマンド(フランス語: Sauce allemande「ドイツ風ソース」の意味)は、フランス料理に使われるソース (調味料)である。ヴルーテソースを元にしているが、卵黄と濃いクリーム (食品)でとろみをつけ、レモン果汁で味付けする。

四日市とんてき(よっかいちとんてき)は、三重県四日市市の名物料理である豚肉ステーキ(=とんてき)。ウスターソースなどを使って作った黒みを帯びたソースを分厚く切った豚肉のソテーにからめたスタミナ料理の一つである。

우스터셔 소스 또는 우스터 소스는 영국의 우스터 지방에서 유례한 것으로, 식초와 식염, 설탕, 당밀, 타마린드, 멸치, 양파, 마늘 및 기타 향신료를 넣어 조정, 숙성한 액체 조미료이다.

カクテルソース(Cocktail sauce)は、主にシーフードと合わせて冷製または室温で食べられるソースである。イギリス人シェフであるファニー・クレイドックにより創案されたと言われている。

イギリスのウスターソースは主原料に、モルトビネガーに漬け込んで発酵させたタマネギとニンニクの他、アンチョビ、タマリンドや多種のスパイスが使われているが、日本のウスターソースではアンチョビは使用されず、香辛料も辛味を抑えマイルドに仕上げられている。

ベシャメルソース(仏:sauce béchamel)は、白あるいは黄色いルーを牛乳で溶いて煮詰めた白いソースである。

オープンソースライセンス(英: open source license)は、ソフトウェアやそのソースコード、ブループリント、設計書の利用、修正、頒布を認めるソフトウェアライセンスの総称である。

『ヒューマン・リソース・マシーン』(Human Resource Machine)は、アメリカのゲームソフト開発会社Tomorrow Corporationが開発したパズルゲーム。

日本におけるウスターソースは細分化され各種が存在する。調味料としての消費量は大きく、主に飲食店や家庭で使用され、調理時のほか醤油差し(ソース差し)で食卓上に並べられていることも多い。日本の家庭や大衆食堂では、単に「ソース」と言えばウスターソースのことを指すほど定着した調味料となっている。

ソース・アラシッド(仏語:Sauce arachide)は、西アフリカに広く見られる家庭料理で、ピーナッツペーストをベースにしたソースである。セネガルではマフェと呼ばれる。

トマトソース
アラビアータ - 怒りん坊風。トマトソースに唐辛子を混ぜたもの。カッカと熱くなることから。
アマトリチャーナ - アマトリーチェ風。トマトソースに玉葱、パンチェッタ。仕上げにペコリーノ・ロマーノ。
プッタネスカ - 娼婦風。トマトにオリーブとアンチョビとケッパーのパスタ。
ペスカトーレ - 漁師風。魚介類のパスタ。トマト風味であることが多いが、白ワイン風味のものもある。
マリナーラ - 船乗り風。トマトソースにオレガノが加わったマリナーラソースを使用したもの。あっさり味。ただし、ナポリではプッタネスカのことをマリナーラと呼ぶこともある。

Show more
ますとどんちほー

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!